近藤正基

職位 准教授
学位 博士(法学)
研究科所属コース 国際関係・比較政治論
学部所属講座 異文化コミュニケーション論
電子メール kondo(AT)port.kobe-u.ac.jp
研究室 E408
ホームページ https://sites.google.com/site/masakikondoshomepage/
求める学生像と指導の方針 国際比較の観点を交えて福祉国家や政策決定過程を分析したい方や、戦後ドイツ政治に関心のある方を歓迎します。もちろん福祉とは別の政策分野、ドイツとは異なる国・地域を研究したい方でも指導可能ですが、政治学の基礎知識を有していることを求めます。基本的に、学生の問題関心にあわせて指導をしたいと思っています。
専門分野 比較福祉国家、比較政治、現代ドイツ政治
キーワード 福祉国家、政治、国際比較、日本・ドイツ比較
最近の研究活動概要 ・個人研究
日本とドイツの福祉国家再編の比較。
ドイツ福祉国家・政治の変容。
・共同研究(カッコ内は担当部分)
地方分権改革の国際比較(ドイツ連邦制改革)。
移民政策と福祉国家のリンケージ(ドイツの育児政策と統合コース)。
憲法改正の比較政治学(基本法改正の政治過程)。
保守政党の国際比較(CDU/CSU)。
主要研究業績 ・単著
『現代ドイツ福祉国家の政治経済学』ミネルヴァ書房、2009年。
『ドイツキリスト教民主同盟の軌跡――国民政党と戦後政治 1945~2009』ミネルヴァ書房、2013年。
・編著
『比較福祉国家――理論、計量、各国事例』(鎮目真人との共編)ミネルヴァ書房、2013年。
『現代ドイツ政治――統一後の20年』(西田慎との共編)ミネルヴァ書房、2014年。
学会活動・社会活動 日本政治学会
日本比較政治学会
ドイツ現代史学会
社会政策学会
Deutsche Vereinigung für Politische Wissenschaft(DVPW)
略歴・受賞歴など 博士(法学)。慶應義塾大学法学部政治学科卒、京都大学大学院法学研究科博士課程単位取得退学。大阪市立大学大学院創造都市研究科准教授などを経て、2013年より現職。

神戸大学大学院国際文化学研究科 国際文化学部
神戸大学大学院国際文化学研究科 国際文化学部