このたび国際文化学研究科が中心となって申請した「日欧亜におけるコミュニティの再生を目指す移住・多文化・福祉政策の研究拠点形成」が、日本学術振興会の研究拠点形成事業(A.先端拠点形成型)に採択されました。本研究科は国際文化学研究推進センターを中核として、平成28年度から平成32年度までの5年間、海外8大学、国内4大学1研究所、および神戸大学内の他の研究科と連携しながら本事業を遂行し、移住・多文化・福祉政策に関する世界水準の研究拠点を構築します

 

新着情報

 

2017.5.17 NEW

神戸大学人文科学研究科でヤゲヴォ大学ヨアンナ・グジク教授講演会「Migration and Multiculturalism; Case of EU, Poland and Japan」が開催され、本事業のコーディネーターである国際文化学研究科坂井一成教授が討論者として登壇します。

LinkIcon チラシをダウンロード ※チラシに16:30〜とありますが、正しくは17:00〜です。

2017.4.25 

国際文化学研究推進センター主催・本事業共催で講演会「Democratic (De)consolidation in Central and Eastern Europe」が開催されました。

2017.4.23 

神戸大学インテリジェントラボラトリにおいて、共同研究「移民動態と文化適応」の一環として、塩原良和・稲津秀樹編著『社会的分断を越境する』の書評会を開催いたしました。

2017 3.17

JSPS研究拠点形成事業「日欧亜におけるコミュニティの再生を目指す移住・多文化・福祉政策の研究拠点形成」の一環として、2017神戸セミナーを開催いたしました。LinkIcon

2017.3.8  

エセックス大学社会学部で開催された「Research Colloquim: Migration and Multiculturalism」に、本事業に携わっている若手研究者が参加しました。LinkIcon

2017.3.6  

ケンブリッジ大学移民研究ネットワークで開催された「Next Generation Workshop on Migration and Multiculturalism」に、本事業に携わっている若手研究者が参加しました。LinkIcon

2017.2.6-7

本事業の協力機関であるナポリ東洋大学において、ナポリ・セミナー「Migration and International Environment around Japan and Italy」を開催いたしました。LinkIcon

2017.1.30

本事業の協力機関である京都大学において、京都大学大学院文学研究科・アジア親密圏/公共圏教育研究センター主催2016年度第6回親密圏/公共圏セミナー「Plural Diversities and the Politics of Encounter in the Global City」が開催されました。LinkIcon

2017.1.21 

国際文化学研究推進センターとトヨタ財団の共催で、国際シンポジウム「多文化社会―国際的な人の移動と多様性のあるコミュニティー」を開催いたしましたLinkIcon

2016.11.16  
JSPS研究拠点形成事業「日欧亜におけるコミュニティの再生を目指す移住・多文化・福祉政策の研究拠点形成」の一環として、Promis主催講演会「ドイツにおける難民のための文化政策」を開催いたしました。
2016.10.21 
JSPS研究拠点形成事業「日欧亜におけるコミュニティの再生を目指す移住・多文化・福祉政策の研究拠点形成」の一環として、次世代セミナーを開催いたしました。
2016.10.22-23 
JSPS研究拠点形成事業「日欧亜におけるコミュニティの再生を目指す移住・多文化・福祉政策の研究拠点形成」の一環として、国際シンポジウムを開催いたしました。
2016.9.26-27 

本事業の協力機関である京都大学において、京都大学アジア研究教育ユニットとハイデルベルク大学 The Heidelberg Center of Transcultural Studiesの共催により、第9回次世代グローバルワークショップ「Transcultural Dynamics of Asia and Europe: Mobility, Negotiation and Transformation」が開催されました。

2016.8.11

ギャラリー島田において公開研究会「移民・難民をめぐる文化政策」が開催されました。

2016.7.23-24 

神戸大学人文学研究科において、国際会議「東アジアにおける国際結婚と『地方的世界』」が開催されました。

2016.7.4 
神戸大学人文学研究科・海港都市研究センターにおいて、ミニ・ワークショップ「移民・難民と『逃走の権利』の未来」が開催されました。
2016.5.2

神戸大学国際文化学研究科において日本側拠点・協力機関代表者会議(国内委員会)を開催しました。