概要 概要

 
協力研究員
  

野上 恵美 NOGAMI, Emi

 
 

略歴

 神戸大学大学院国際文化学研究科博士後期課程修了。博士(学術)。

 

研究分野

文化人類学、移民・難民研究、マイノリティ研究

 

研究課題

在日ベトナム系移住者の「マイノリティ」化に関する人類学的研究

 

主要業績

・「第五章『多文化共生』社会の実現に関する一考察―カトリック教会に集まる信者を事例に―」白川千尋・石森大知・久保忠行編『多配列思考の人類学―差異と類似を読み解く』、2016年、pp.157-177、株式会社風響社。

・“A Case Study of Khong Th Thanh Dien(Minh Duc Nho Giao Dai Dao) in Cau Ngang Country, Tra Vinh Province, Vietnam”, Hoi Thao Khoa Hoc(科学セミナー) ”MIEU NGUOI HOA TAI TRA VINH(チャビンの華人廟)”, pp.46-55, 2015.

・「就労現場におけるベトナム難民の受け入れと町工場が果たした役割―兵庫県姫路高木・神戸市長田区を事例に」難民研究ジャーナル編『難民研究ジャーナル』14号、pp.106-121、2014年、株式会社現代人文社(第1回若手難民研究者奨励賞成果論文報告・共著論文)。

・「神戸長田の記憶風景を描き直す まちかどの共在する記憶へ/から」立命館生存学研究センター編『生存学』Vol.6、pp.298-318、株式会社生活書院(共著論文)

 

学会活動・社会活動

日本文化人類学会、日本国際文化学会、特定非営利活動法人たかとりコミュニティセンター理事

 

賞歴

難民研究フォーラム第1回「若手難民研究者奨励賞」(2013年)

 

センターにおける活動

2016年度研究員プロジェクト「移動者の媒介作用に着目した多文化状況に関する分野横断的研究」研究代表者

 

連絡先

eminogami[at]yahoo.co.jp