お知らせ

【2021(令和3)年度入学生対象】日本語教師養成サブコース内規の改正について

2021/04/20

日本語教師養成サブコース内規の改正について

『2021(令和3)年度学生便覧』p.103-p.105記載の「日本語教師養成サブコースに関する内規」について、下記の点を改正することになりました。この改正は2021(令和3)年度入学生から適用されます。日本語教師養成サブコースを履修しようとする人は、改正された内規をよく確認のうえ、履修計画を立ててください。

 

第3条第1項

・履修計画書の作成について、所定の様式(※)の使用を明記し、指導教員及びサブコース・コーディネーターへの相談については、必要に応じて行うことに改めました。

(※履修計画書様式(Excel)は研究科HPの在学生用情報からダウンロードしてください)

 

第3条第2項

・修得が必要な合計単位数を「28単位以上」から「27単位以上」に改めました。

・合計修得単位数に関する記述のあとに、次の一文を追記しました(この内容は変更事項ではなく、便覧p.105の別表中及び表下に記載された内容を明示化したものです)。

「ただし,そのうちの必要修得単位数(13単位以上)は別表中の「必修科目(1単位)」,「選択必修科目(6単位以上)」及び「推奨科目」から履修するものとする。」

・またこれに合わせ、条文下に示されている表中の「必要修得単位数」を、「別表に定める科目からの必要修得単位数」としました。

・表中に示した必要習得単位のうち、区分B/Cからの必要修得単位数を「4単位以上」から「2単位以上」に改めました。

 

第3条第3項

・「教育実習」への読み替え可能な活動を「インターンシップ」から「インターンシップ等の活動」に改め、認定に関わる方針を追記しました。

 

別表

・書式を改め、別表下に示されていた担当教員に関する記載を別表内に記載しました。

・第3条第2項の変更に合わせて、合計修得単位数、区分ごとの必要修得単位数を改めました。

・掲載科目の一部について削除・区分変更を行い、推奨科目として新規科目を追加しました。

 

このページの上部へ