今月の訪問者
2019年6月20日(木)
テネシー大学ならびにグアム・コミュニティカレッジから4名の関係者が国際文化学研究科を訪問しました。今回訪問されたのは、テネシー大学の学務担当学長補佐であるデニス・C・ガードナー博士をはじめ、教育健康人間科学部のカレン・D・ボイド准教授、近代外国語文学部のノリコ・J・ホリグチ准教授、そしてグアム・コミュニティカレッジのR・ゲイリー・ハーツ副学部長です。国際文化学研究科の西谷拓哉研究科長をはじめ、井上弘貴准教授、辛島理人准教授と、今後の新たな短期交流プログラムの開設に向けた意見交換をおこないました。
Guests from The University of Tennessee and Guam Community College

Guests from The University of Tennessee and Guam Community College

このページの上部へ