異文化研究交流センター

ダブルディグリー・プログラム

最終更新日 2016年12月26日

DD プログラムとは

 ダブルディグリー・プログラム(DD プログラム)は、本研究科に在学中の大学院生が留学先研究科に最低1 年間留学し、所定の単位を修得して修士論文を提出することによって、最短2 年間で修士の学位を本研究科及び留学先研究科において取得できるプログラムです。

 それぞれの研究科で取得した単位の一部は互換され、カリキュラムも連携しています。さらに授業料等についても、本研究科の学生は神戸大学に支払うだけで、留学先研究科では免除されます。

派遣

 平成29年度,ダブルディグリー・プログラム派遣学生候補者を募集します。

 ※奨学金情報については、こちら及びこちらをご参照ください。留学予定者でも申請できる奨学金もありますので、各自至急、応募締切等を確認してください。(H28.12.26更新!)

【派遣大学・募集要項・応募書類等】

ナポリ東洋大学

募集要項

(H28.12.26更新!)

研究計画書 入学確約書
※平成29年4月
入学予定者
のみ。
パリ・ディドロ大学 研究計画書

ルーヴェン大学

Interfaculty Center for European Studies

※以下を必ずご参照ください

研究計画書
ハンブルク大学 研究計画書

※ルーヴェン大学の語学要件に満たない出願希望者は、出願の可否について、担当教員に相談可とする。申し出の期日:平成29年1月20日(金) (H28.12.26更新!)

2017DDposter

ポスター(PDF形式)

  【派遣時期】 平成29年9月~平成30年8月(予定)

  【派遣人数】 各大学1~2名

   【出願期日】 平成29年1月27日(金)

   【面 接 日】  平成29年1月30日(月)16時半以降 (予備日として2月2日(木)17時以降) (H28.12.26更新!)

このページの上部へ