異文化研究交流センター

世界の日本語教育関連組織が参加する、日本語教育グローバルネットワークのプロジェクトとして、AJE(ヨーロッパ日本語教師会:会長ベネチア大学マルチェッラ・マリオッティ先生)の推薦を受け、本学国際文化学研究科、定延利之教授・林良子教授らを中心としたプロジェクト「「面白い話」で世界をつなぐ」が採択され、7月7ー9日にベネチア カ・フォスカリ大学で行われたヨー ロッパ日本語教育シンポジウムおよび、9月9-10日の日本語教育国際研究大会(於:インドネシア・バリ島)にて、プロジェクト概要に関する講演を行いました。これは民間話芸調査研究として、日本語話者、外国人日本語学習者の「面白い話」動画を収集し、オンライン上で公開し、研究、教育、教材として用いてもらうことを目的として行なうものです。http://www.speech-data.jp/chotto/

global_net_learn_japanese20160923写真:プロジェクト概要を説明する定延教授(研究チーム:荻原順子(オックスフォード大学)、国村千代(レンヌ第一大学)、櫻井直子(ルーヴェン大学)他世界の日本語教育機関が参加 http://www.speech-data.jp/kaken_omoshiro/kihon.html )

このページの上部へ