長志珠絵

職位 教授
学位 論文博士(文学)
研究科所属コース 日本学
学部所属講座 地域文化論
業績DB http://kuid.ofc.kobe-u.ac.jp/InfoSearch/html/researcher/researcher_lCw0xP-DxAfO-IBQ3mbe3w_ja.html?q=長志珠絵&backtoResultPath=View.do
電子メール s.osa(AT)landscape.kobe-u.ac.jp
研究室 E207
ホームページ http://web.cla.kobe-u.ac.jp/staff/herstory/
求める学生像と指導の方針 歴史研究は見知らぬ社会への想像力を鍛え、当たり前のように考えている今の自分たちの社会 への思考を深めます。長研究室では、歴史研究を通じ、視野を広げ、根拠をふまえて議論する思考力を鍛えていきたいと考えます。
専門分野 日本近現代史(帝国研究と戦後研究の架橋、日本の占領期研究、歴史認識論、ジェンダー研究)
キーワード 文化交流史、ジェンダー史、戦後冷戦、戦争の記憶
最近の研究活動概要 占領と冷戦をめぐる文化研究/東アジアの空襲研究/歴史認識/ジェンダーと戦後史学史 
主要研究業績 単著『近代日本と国語ナショナリズム』吉川弘文館1998,『占領期・占領空間と戦争の記憶』有志舎2013/共編著『ジェンダーから見た日本史』大月書店2015/共著『記憶と認識の中のアジア・太平洋戦争』岩波書店2015,共著『創られた明治、創られる明治』岩波書店2018
学会活動・社会活動 日本思想史学会(評議員) 、ジェンダー史学会(理事)
/ 第23,25期日本学術会議連携会員
神戸大学大学院国際文化学研究科/国際文化学部
〒657-8501 兵庫県神戸市灘区鶴甲1-2-1
このページの上部へ