お知らせ

12月の訪問者

12月2日:

国際文化学研究科・学部は、ルーマニア、バベシュ・ボヨイ大学政治行政コミュニケーション学部と新たな学術協定を締結する予定です。EUによるエラスムス+(プラス)プログラムの一環として、スタッフ・学生の交流・交換をすすめていきます。このプログラムに際して、同学部ジャーナリズム学科のアンドレーア・モゴシュ准教授、ラードゥ・メーザ専任講師が本学を訪れ、今後の教育・研究協力について打合せを行ないました。また、ヨーロッパ、ルーマニアのジャーナリズムの動向に関する講演会も行ないました。
http://web.cla.kobe-u.ac.jp/group/Promis/event/20151202.html

SONY DSC

 

12月19日:

ブリュッセルにある協定校のサンルイ大学からヤニック・ヴァンデルボルト(Yannick Vanderborght)教授(比較政治学)が来訪し、2016年3月頭にサンルイ大学で行う本研究科・学部の「海外研修」の打合せ、及び今後の本研究科・学部との研究協力推進並びに学生交流について意見交換を行った。

 

このページの上部へ